中学生図書委員が制作!おすすめ本の手作りポップを展示中【12月28日まで】@川崎市・宮前図書館

シェアする

このイベントは終了しました。

展示では作品の表紙とポップが並ぶ

 宮前図書館(岡野正志館長)で28日まで中学生図書委員の制作した「おすすめ本」の手作りポップが展示されている。

10代向け本約90冊も貸し出し

 期間中は、図書館の一角に宮前区と高津区13校の図書委員の生徒が製作した手作りポップを展示するほか、図書館が勧める10代向け本約90冊を貸し出している。

「第54回川崎市中学校連合文化祭学校図書館部会」で作られたポップ

 ポップは10月27日に開催された「第54回川崎市中学校連合文化祭学校図書館部会」で作られたもの。ビジネス本や小説など多彩なジャンルの本を紹介している。独自のキャッチフレーズを本の表紙に合わせて加工したものもあり、図書館職員の河野裕子さんは「よくできたものが多かった」と出来栄えに驚いていた。

 同会は各学校の図書委員や教諭が集い、ビブリオバトルなどの本を通した交流を深めてきた。コロナで減少した、生徒が製作したものを披露する機会を作ろうと、同部会が図書館に打診したことをきっかけに今回の展示に至った。河野さんは「ぜひ多くの人に見てもらいたい」と話した。

開催日

2021年12月28日(火)
まで

住所

神奈川県川崎市宮前区宮前平2-20-4 宮前図書館

宮前文化センター

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-12-25

関連タグ