〈小田原・外郎(ういろう)博物館〉第12代目團十郎さん偲んで『外郎売』の衣装展示!

シェアする

PR・イベントは終了しました。

歌舞伎俳優の12代目市川團十郎さん(享年66)を偲び、今年も外郎博物館(小田原市本町1の13の17)では、團十郎さんの舞台衣装を展示している=写真。2月3日の命日に合わせて毎年行っており、2月13日(日)まで。

市川家の歌舞伎十八番『外郎売』は、2代目團十郎が喉を痛めた際に薬のういろうを服用して復活を遂げたことから、「妙薬を世に知らしめたい」と演目に取り入れたという。以来、市川家には『外郎売』を上演する際、小田原の外郎家を訪問し上演のあいさつをする習わしがあり、両家の交流は300年以上続いている。

博物館はういろう本店の敷地内に併設。店員に声を掛けると案内してもらえる。午前10時〜午後5時、入場無料(水曜休館)。(問)【電話】0465・24・0560

開催日

2022年2月13日(日)
まで
午前10時~午後5時(水曜休館)

住所

神奈川県小田原市外郎博物館

費用

入場無料

問い合わせ

外郎博物館

電話

0465-24-0560

0465-24-0560

公開日:2022-02-03

関連タグ