ギャラリーe‐blueで「内山徹展」月や大磯八景の作品展開催@大磯町

シェアする

PR・イベントは終了しました。

風景などを描いた作品が並ぶ

 大磯ゆかりの日本画家・内山徹さんの作品展が、大磯町役場近くのギャラリー・e―blue(大磯1205)で開催中。2月13日(日)まで。

 内山さんは日本画家の加山又造に師事し、横浜ベイシェラトンホテル&タワーズのラウンジに飾られている1200号の大作などで知られる。山本丘人や安田靫彦らが創作に打ち込んだ地にあこがれ、大磯に20年間住んだ時期がある。

 今回の作品展では、月をモチーフにしたシリーズなどの日本画9点、水彩画8点、大磯八景の原画スケッチを展示。午前10時30分から午後5時30分まで。月・火・水曜日は休廊。問い合わせは同廊【携帯電話】090・2668・8029へ。

開催日

2022年1月28日(金)~2022年2月13日(日)
午前10時30分~午後5時30分
休み:月・火・水曜日

住所

神奈川県中郡大磯町大礒1205  ギャラリー e-blue

問い合わせ

ギャラリー e-blue

電話

090-2668-8029

090-2668-8029

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-02-05

関連タグ