旬を迎えた「小坪わかめ」とれたてを浜価格で販売【2022年3月6日】逗子市

シェアする

PR・イベントは終了しました。

画像はイメージです

 小坪漁業協同組合や逗子市観光協会などが「小坪わかめ収穫祭」を3月6日(日)、小坪漁港岸壁で開催する。午前10時から完売次第終了。

 旬を迎えたとれたてのわかめを地元漁師から直接買える恒例企画。新鮮な地元の名産品をお得な「浜価格」で買うことができる。すでに養殖ものの出荷が始まっており、港では春の到来を告げるわかめ干しを見られる。例年、JR逗子駅で「詰め放題」を行っていたが、今年は感染症拡大予防のためあらかじめ袋詰めされた状態で販売する。1人1袋限定。500円。

 駐車場はないため、公共交通機関で来場を。京急バス「小坪海岸」下車徒歩2分。天候や生育状況、コロナの感染状況などによって中止となる場合があるため、観光協会のフェイスブックやツイッターで最新情報の確認を。

 問い合わせは窓口【電話】046・873・1111(286)

開催日

2022年3月6日(日)
10時から完売次第終了

住所

神奈川県逗子市小坪漁港

費用

1人1袋限定 500円

問い合わせ

逗子市役所

電話

046-873-1111

046-873-1111

公開日:2022-02-27

関連タグ