セツブンソウ見頃に! 厚木の荻野運動公園・野草園が特別開園<2022年2月26日・27日>@厚木市

シェアする
白い花が特徴のセツブンソウ(写真は以前の様子)

 荻野運動公園(厚木市中荻野1500)にある野草園では2月26日(土)と27日(日)の2日間、セツブンソウの開花に合わせて特別開園する。

 毎年恒例となっているセツブンソウの特別開園だが、昨年は新型コロナウイルス感染症の影響で中止に。今年は2年ぶりの特別開園となる。

 その名の通り、節分の頃に咲く花と言われるセツブンソウ。「スプリング・エフェメラル」という春先に花をつける一種で、「春の妖精」とも呼ばれている。

 園内では、セツブンソウのほかにも、フクジュソウ、セリバオウレン、ミスミソウなどを楽しむことができる。同園では、「ぜひ春の訪れを楽しみにご来園ください」と話す。

 開園時間は午前9時から午後3時(最終受付同2時30分)。問合せは、荻野運動公園【電話】046・225・2900へ。

荻野運動公園のレポートはコチラ

住所

神奈川県厚木市中荻野1500

公開日:2022-02-25

関連タグ