取材レポ【東急の分譲マンション】「ドレッセ青葉荏田北フロント」の人気の秘密に迫る!東急田園都市線「江田駅」徒歩3分

シェアする
取材レポ【東急の分譲マンション】「ドレッセ青葉荏田北フロント」の人気の秘密に迫る!東急田園都市線「江田駅」徒歩3分

ご覧いただき有難うございます。この物件はおかげさまで完売いたしました。有難うございました。

「江田」駅に15年ぶり「ドレッセ」誕生 

 2022年度に創立100周年を迎える東急株式会社が、東急田園都市線「江田」駅に15年ぶりとなる分譲マンション「ドレッセ」ブランドを供給するそうです。「都市で生きる人たちの個性や生き方を美しく彩りたい」。フランス語で「建てる」を意味する「DRESSER」と英語で美しく「装う」を意味する「DRESS」を組み合わせたブランドネームにはそんな想いが込められています。

  • 販売好調だという「ドレッセ青葉荏田北フロント」の人気の秘密を探りに、記者はさっそく現地の「江田」駅周辺と「あざみ野」駅近くにあるモデルルームに潜入取材を行いました。

 

【目次】
◆「たまプラーザ」駅まで3分、「渋谷」駅、「大手町」駅にも直結
◆駅徒歩3分、とっておきの駅前暮らしの予感
◆駅前に際立つ洗練のファサードデザイン
◆「新しい生活様式」に対応
◆新しいライフスタイルに合わせて変えられるリビング
◆駅徒歩3分の価値、資産性◎
◆詳細はモデルルームで体感を

「たまプラーザ」駅まで3分、「渋谷」駅、「大手町」駅にも直結

 販売スタッフによると、同マンションは「立地の良さが売り」だという。確かに、大規模開発で進化し続けるビッグターミナル「渋谷」をはじめ、三軒茶屋、二子玉川、たまプラーザといった魅力あふれる街が点在する東急田園都市線。最寄り駅の「江田」駅のお隣「あざみ野」駅からは「横浜」方面へもアクセスできるなど、多方面への軽快なフットワークを実現します。駅前ポジションならではの快適でスマートなレールアクセスが、毎日のライフスタイルを華やかに、そしてアクティブに彩ってくれそうです。

カーアクセスも快適

 電車だけでなく車のアクセスも抜群。現地からは、国道246号線のほか、東名高速・首都高速「横浜青葉」I.C.がすぐそば。東京や横浜といったホットスポットはもちろん、湘南や鎌倉のレジャースポット、さらに箱根や小田原といったリゾート地へも軽快です。
 また、横浜北西線を利用すれば東京湾アクアラインを経由して、房総半島方面にも気軽に行きやすくなったので、全方位にスピーディーにつながるアクセスで、休日のドライブも快適に楽しめそうです。

▲<目次>に戻る

駅徒歩3分、とっておきの駅前暮らしの予感

 最寄り駅となる「江田」駅に降り立つと、さっそく「とっておきの駅前に暮らし」の予感がしてきました。駅徒歩3分のフラットアプローチにはスーパーやショッピング施設があり、毎日の通勤はもちろん、休日のお出かけやショッピング、友だちを招いてのホームパーティも気ままに楽しめそう。東急田園都市線で、最先端の「渋谷」から、おしゃれな「あざみ野」や「たまプラーザ」も日常に。駅前だからこその高感度なライフスタイルを望むアクティブ・スタイリッシュな人にお勧めしたいマンションです。

▲<目次>に戻る

駅前に際立つ洗練のファサードデザイン

 ドレッセサロンあざみ野では、モデルルームが見られます。駅前の新たなシンボルとなる建物であることを意識して、ファサードにはホワイトを基調とした外壁タイルと、スタイリッシュで洗練された景観を生み出すガラス手摺を全面的に採用。風合いあるせっき質三丁掛けのタイルをアクセントとして添えることで、さりげなく上質な高級感を演出しています。

▲<目次>に戻る

「新しい生活様式」に対応

 昨今の「新しい生活様式」に対応するため、共用部にはデザイン性と実用性を兼ね備えたラウンジを設けています。「それぞれに思い思いの過ごし方ができる空間を追求しました」と販売スタッフ。「IDÉE」がコーディネートしたハイセンスなソファやテーブル、アートを飾ったラウンジは、住まう人を優雅な安らぎで包み込むセカンドリビングのような雰囲気を醸しだしています。

読書や仕事ができる、リモートワークを想定したフリーWi-Fiを完備したブース席も設置。殺菌灯「ジョキーン」を設けて室内空気を取り込み、機器内部で殺菌線を照射してクリーンな清浄空間を実現しています。

 その他、共用部には鍵をカバン等に入れたままでエントランスのオートドアを開錠できる「ハンズフリーシステム」や、指をかざすだけでボタンが反応する「非接触型エレベーター」などもあるそうです。

▲<目次>に戻る

新しいライフスタイルに合わせて変えられるリビング

 モデルルームでは、ワイドな開口部から心地よい陽射しがたっぷりと注ぎ込む横型のリビング・ダイニングが目に飛び込んできました。ウォールドアによって開閉できる洋室では、リモートワークや趣味部屋などライフスタイルに合わせて自在に居室を使えそうです。

 料理がもっと楽しくなるキッチン。食洗器とディスポーザーは標準仕様。ゴミ出しの手間を軽減し、臭いや汚れを抑えた清潔なキッチンを実現できそうです。

 駅が近い反面、気になるのが騒音です。同マンションでは線路側の複層ガラス窓を「二重サッシ」としています。モデルルームで疑似体験をしましたが、まるで図書館にいるかのようで、ほとんど聞こえないレベルでした。さらに、「防音フード付給気口」を採用し外部からの音を軽減していました。

▲<目次>に戻る

駅徒歩3分の価値、資産性◎

 東急田園都市線の沿線らしく、美しく成熟した住宅街が広がる現地周辺。落ち着いた低層の家並みを中心に、慶應義塾横浜初等部のキャンパスなどもあり、上質な街の空気感が広がります。穏やかでアカデミックな文教の薫りが漂う多世代に優しい街並みです。

 当然人気は高く、販売スタッフによると、駅徒歩3分以内の物件は希少で価格維持率を指すリセールバリューも高いという。

▲<目次>に戻る

詳細はモデルルームで体感を

いつまでも、ずっと色あせない、駅前だからこその高感度なライフスタイル。

ぜひモデルルームで体感してみて下さい。

モデルルーム来場予約はこちら

住所

神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-4-2

問い合わせ

ドレッセサロンあざみ野

電話

0120-109-260

0120-109-260

メールアドレス

j-office016@ma.livable.jp

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-02-26

関連タグ