梅の写真で港北区の魅力PR 「2022こうほく梅の写真コンテスト」作品募集 3月31日まで

シェアする

PR・イベントは終了しました。

2021コンテスト最優秀賞作品「春風に乗って〜ココロオドル〜」

 港北区内で撮影した区の花「梅」をテーマに、区の魅力を広く発信しようと「2022こうほく梅の写真コンテスト」が開かれる。主催は港北観光協会。3月31日(木)(消印有効)まで作品を募集している。

 作品は大倉山梅林及び、区内の梅をテーマにした写真。2022年1月1日以降に撮影したものが対象で、加工・合成したものは不可。A4サイズ(四つ切Wも可、単写真に限る)で写真裏面に応募票を貼って提出。応募は1人2点まで。

 主催者の審査を経て、最優秀賞1点、金賞2点、銀賞3点、銅賞3点、佳作若干数の入賞者が決まる。入賞者には表彰状と記念品が贈られる。発表は22年6月ころ、入賞者に直接通知され、6〜7月ころに港北区役所で、23年2月中旬に大倉山記念館ギャラリーに展示される予定となっている。

 詳しい応募方法や問い合わせ等は、港北区役所地域振興課内・港北観光協会事務局【電話】045・540・2234。

開催日

2022年3月31日(木)
(消印有効)

住所

神奈川県横浜市港北区

問い合わせ

港北区役所地域振興課内・港北観光協会事務局

電話

045-540-2234

045-540-2234

公開日:2022-02-27

関連タグ