相模原市中央区淵野辺の「つるや呉服店」で早春彩るつるしびな飾り展示

シェアする
生徒たちによるさまざまな作品が並ぶ毎年恒例の展示会=写真は昨年

 つるや呉服店(淵野辺3の19の13)で24日(木)から、「つるしびな展」が開催される。時間は午前10時から午後5時、期間は3月1日(火)まで。

人気漫画「鬼滅の刃」柄や大谷翔平選手を模した作品なども

 同店の教室に通う生徒が製作した、ちりめん細工のつるし飾りが並ぶ。今回はコロナ禍で製作が難しい中、選りすぐりの品が展示を彩っている。中には人気漫画「鬼滅の刃」柄や、エンゼルスで「二刀流」として活躍し、米大リーグでリーグ最優秀選手を受賞した大谷翔平選手を模した作品など、思わず笑みがこぼれるちりめん細工が一堂に並ぶ。
 展示会は規模縮小するが、地元住民の幸福への希望を込め、感染対策を徹底した上で実施される。問い合わせは同店【電話】042・752・2011。

ひなまつり一覧へ

住所

神奈川県相模原市中央区淵野辺3の19の13

問い合わせ

つるや呉服店

電話

042-752-2011

042-752-2011

公開日:2022-02-27

関連タグ