【潜入レポ】横浜でオーダーメイド枕を作るなら西川チェーンの「石川屋ふとん店」創業70年、六角橋の寝具店が快適な眠りを提供します

シェアする
オーダー枕を調整する様子

 横浜で創業70年を超えた老舗寝具店、東急東横線白楽駅(横浜駅から3駅)から徒歩4分の「石川屋ふとん店」。同店では、1人ひとりに合わせて作成するオーダーメイド枕」が、幅広い年代から注目を集めています。コロナ禍による外出自粛などで寝具にこだわる人が増える中、同店でも人気となっている秘密に迫りました!

 「朝起きると首や肩、腰を寝違えて、ツラい・痛い」「いびきで困っている」「睡眠が浅くて疲れが取れず、目覚めがスッキリしない」「何回も枕選びに失敗している、どんな枕が合うか分からない」というお悩みを感じたことはないでしょうか?

 とはいえ今では枕の種類も豊富、「何を選べばいいのか分からない」「百貨店だと敷居が高い」と頭を抱えている方も多いのでは?

実際にどうやって作るの?

カウンセリング

敷布団の素材や使用歴のほか、現在抱えている睡眠の悩み寝やすい姿勢など枕を作る上で必要な情報について、じっくり話を聞いてもらえます。

高さの測定

専用の測定器を用いて首の高さを測ることで、必要な枕の高さを調べます。

素材選び

硬さと通気性のあるパイプや優れたクッション性を持つ粒わた、化粧道具として使われているパフなど、かため~やわらかめ6種類から素材を実際に触って選ぶことができます

フィッティング

測定した高さ選んだ素材をもとに、実際にマットレスの上で枕の試し寝をして硬さや高さをチェック!ミリ単位まで調整していきます。

完成

わずか30分~1時間ほどで持ち帰ることができます!

石川屋ふとん店でオーダーメイド枕を作るオススメの理由

 六角橋商店街の中にある石川屋ふとん店では、ピローアドバイザーなど枕における専門的な資格を持ったスタッフが対応してくれるので、プロのアドバイスを受けながらオーダーメイド枕を作成できます。

 そんな石川屋ふとん店オーダーメイド枕は、素材を入れるポケット最大14カ所あることから、それぞれのポケットに入れる素材やその量をきめ細かく調整可能素材かため~やわらかめ6種類を用意寝返りが打ちやすいようにと幅が70㎝で、仰向け時には中央部横向け寝の時には両サイドを使うことで、寝姿勢による高さの違いにも対応するなど、既製品とは違い使い始めから1人ひとりに合った枕を作成できます。

 また「作成後に家で寝てみると合わなかった…」という場合も、高さ調整は永久無料とのことで安心ですね!オーダーメイド以外にも20種類の枕を取り揃えているそうです。

 来店予約は、専用サイトからのオンライン予約がオススメ!専用サイトからオンライン予約の上、オーダーメイド枕を作成すると専用の枕カバー(税込2200円相当)がサービスになります!

 そのほかお問い合わせは電話(045-432-4305)LINEから受け付けています!

住所

神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-10-11 六角橋商店街アーケード内

費用

<完全オーダーメイド枕ープレミアムー>税込38500円
<完全オーダーメイド枕>税込27500円
<セミオーダー枕ベーシック>税込10780円

電話

045-432-4305

045-432-4305

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-04-02

関連タグ