【要予約】感謝の思い込め描く依藤さんらの『三人展 春光』@藤沢・オーシャンプロムナード湘南ギャラリー

シェアする
「天上大風」と湘南の空に着想を得た作品と並ぶ依藤さん

 片瀬海岸在住の画家・依藤奈奈さん(56)らが3月28日(月)から、鵠沼海岸のオーシャンプロムナード湘南ギャラリーで「三人展 春光」を開催する。依藤さんは藤沢の老舗和菓子屋「玉屋本店」の女将でもある。昨年崩していた体調の回復を経て、周りへの「感謝」を込め新たな作品作りに打ち込んでいる。

 正方形に裁断した着物などの布地を縫い合わせキャンバスとし、縞や水玉などの模様に色を乗せていく。感情や自然など、言葉で説明しにくい題材を、規則正しい繰り返しのリズムの中で表現する独特の画風だ。

三人展「春光」で展示予定の作品

 絵描きだった叔父、祖父の影響で絵の道へ進んだ。女将として店に立つ傍ら、日々の暮らしで感じた思いをキャンバスにぶつけ続けてきた。

 昨年体調を崩し「これまでの当たり前がいかに恵まれていたかを強く実感した」と依藤さん。病床で思い浮かんだのは、家族やアーティスト仲間、店舗の常連客らの顔。回復を経て、最初に描きたいと感じたのは「感謝」の思いだった。

テーマは「あたたかく、希望に満ちた季節の光」

 仲の良い湘南作家グループで企画した今展示会。「感染症や戦争など思い悩むことも多いからこそ、作品で気持ちを明るくしてもらいたい」と、「あたたかく、希望に満ちた季節の光」を展示のテーマに提案した。

 新作も多数。中でも良寛書の「天上大風」の屏風に銀箔を張り、青のアクリル絵の具で描いた作品は圧巻だ。「空はいつでも自由な風が吹いている」とほほ笑む。

事前に電話で申し込みを

 会期は5月28日(土)まで。時間は午前9時半から11時半までと午後1時半から4時半まで。入場無料。事前に電話で申し込みの上来場する。問い合わせは同館【電話】0466・30・5251へ。

 

開催日

2022年3月28日(月)~2022年5月28日(土)
午前9時半から11時半までと午後1時半から4時半まで
*事前に電話で申し込みの上来場する

住所

神奈川県藤沢市藤沢市鵠沼海岸2-11-72「オーシャンプロムナード湘南ギャラリー」

費用

入場無料

問い合わせ

オーシャンプロムナード湘南ギャラリー

電話

0466-30-5251

0466-30-5251

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-03-31

関連タグ