スタンプラリーで巡る 神奈川の広葉樹林50選 チェックポイントに秦野市

シェアする
画像はイメージです

横浜国立大学地域連携推進機構が2024年3月まで「神奈川の美しい広葉樹林50選」を開催しています。チェックポイントには秦野市も含まれており、弘法山、震生湖から渋沢丘陵、名古木棚田などが選定されています。

神奈川県内の地域活性化と健康増進事業として行われているスタンプラリー。森林保全再生への理解を深めてもらうとともに、新型コロナによる運動不足解消や観光振興も目的にしている。

スタンプ台紙は同機構のホームページからダウンロードすることができます。ホームページは以下。

https://www.chiiki.ynu.ac.jp/woodykanagawa/index.html

住所

神奈川県秦野市.

公開日:2022-05-22

関連タグ