2022年「八王子環境フェスティバル」里山保全や資源のリサイクルを意識するきっかけづくりに@JR八王子駅周辺

シェアする

PR・イベントは終了しました。

屋外の会場風景(2018年)

 毎年6月の環境月間に合わせ、「八王子環境フェスティバル」が6月5日(日)に八王子駅周辺で開催される。午前10時から午後5時まで。

 コロナの影響で一昨年は中止し、昨年は代替企画を11月に縮小開催した同イベント。27回目となる今年は初の日曜開催で、感染対策のもと例年並みの規模に。駅北口の西放射線ユーロードと南口とちの木デッキに、市民団体や企業、学校、東京都や八王子市など行政関係による54ブースが出展する。学校関係は大学や専門学校など6団体。市立第四中学校や都立富士森高校ボランティア部など、今回初めて中学・高校が参加する。

和太鼓演奏や大道芸なども披露

 横山町公園と駅南口にはステージが特設。和太鼓演奏や大道芸、バスケB3・東京八王子ビートレインズのチアリーダー「レイリーズ」などによるパフォーマンスが披露される。
 市担当者は「八王子には都会と田舎が共存しており、身近に自然がある。イベントを通じて、里山保全や資源のリサイクルを意識するきっかけになれば」としている。詳細は市サイト。問合せは実行委員会事務局(市環境政策課内)【電話】042・620・7384。

開催日

2022年6月5日(日)
10時から17時まで

住所

東京都八王子市旭町1

問い合わせ

実行委員会事務局(市環境政策課内)

電話

042-620-7384

042-620-7384

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-06-02

関連タグ