沖縄県の慰霊の日【6月23日】に川崎市平和館で平和を願うイベント!講話や琉球舞踊、エイサーなど披露

シェアする

PR・イベントは終了しました。

沖縄の文化を披露するメンバー(提供)

 沖縄県が「慰霊の日」と定める6月23日、琉球舞踊や戦争に関する講話を通じ平和を願うイベントが、川崎市平和館(木月住吉町33の1)で開かれる。主催は川崎市内で琉球の唄や踊りに取り組む有志団体「新風(みーかじ)」。

 戦争に関する講話をはじめ、舞踊、唄、三線、エイサーなどを披露する。同団体代表の仲間明鶴さんは「この日の意義が川崎にも浸透してほしい。文化を楽しみながら、平和と向き合うきっかけにしてもらえれば」と思いを込めた。

 イベントは2部制で、時間は午後3時から4時と6時半から7時半。入場は無料。

 申し込みは、代表者氏名、参加人数、電話番号を記入し、同団体へメール【heiwa623@gmail.com】で送信を。

開催日

2022年6月23日(木)
■午後3時~4時
■午後6時30分~7時30分

住所

神奈川県川崎市中原区木月住吉町33-1 川崎市平和館

費用

入場無料

問い合わせ

新風

メールアドレス

heiwa623@gmail.com

公開日:2022-06-21

関連タグ