座間市・相武台前駅すぐのバレエスタジオ「グランワルツ」キッズからシニアまで人気のヒミツを調査

シェアする

 小田急小田原線「相武台前」駅の目の前にある、相武台シティバレエミュージカルカンパニー「グランワルツ」劇団四季出身の先生方らによる、丁寧で楽しいレッスンが魅力で、初心者でも大歓迎とのこと。お子様から80歳以上の方まで、幅広い世代に愛されるその人気の秘密を取材してきました!

1.アクセス抜群!「天空のスタジオ」で優雅なひととき

 「グランワルツ」は、海老名や町田から10分以内の「相武台前」駅の駅前のビル6階にありアクセス抜群!座間市以外にも、沿線地域から多くの方が通っています

 スタジオに入ると、窓側はガラス張り座間市内の街並みが一望できる絶景が広がっていました。

  • 駅前でありながら喧噪から離れ、陽の光がさんさんと降り注ぐ素敵な空間で、スタジオに入るだけで「非日常」を味わえます。素敵なスタジオだと、一層通うのが楽しくなりますよね。

2.劇団四季出身!実績豊富な先生方

 グランワルツグループの澤井秀幸代表は、あの劇団四季出身。10代で劇団四季に入り、退団後もミュージカルで主演を務めており、演出、プロデュース、振り付けなど様々な方面から舞踊を追求しています。2010年には天皇植樹の儀に出演し、天皇皇后両陛下の前で踊ったこともあるそうです。

  • グランワルツでは澤井代表も直接指導にあたっているほか、芸術監督の観月ゆうじ氏も、指導や振付にあたっています。実績や指導歴が豊富な先生方が多く在籍しています。ジュニアクラスの主任は、座間舞踊コンクールの優秀指導者賞を受賞し、カンパニーの数々の舞台に出演する藤島薫子先生。実績がある教室なので、安心して受講できます。

3.キッズからシニアまで!さまざまなクラスを展開

  • グランワルツでは、年代や目的によって幅広いクラスを展開しているのが特徴です。

 キッズ・ジュニアクラスはもちろん、50歳からのバレエ、大人のバレエ、ショーダンス(ジャズダンス)など、成人向けのクラスも充実しています。

〇キッズクラスを取材!

 澤井代表と藤島先生のレッスンを受ける小学生クラスを取材してきました。クラスでは元気の良いあいさつとストレッチから始まり、音楽にあわせて楽しく練習をしています。少人数なので、体の細部の角度までしっかり見て指導をしてくれます。

 レッスンでは子どもたちが心から楽しんで踊っているのがとても印象的でした。笑顔が絶えず、和気あいあいとした雰囲気です。女の子は大人顔負けの所作の美しさがあり、男の子の踊りもとてもダイナミックで素敵でした。

〇大人クラス

大人クラスでは、全くの初心者から、ダンス経験者まで大歓迎80代で現役で踊っている方もいらっしゃいます!

 「グランワルツでは、踊りの『楽しさ』を感じてほしいということをとても大事にしています」と澤井代表は話します。「クラスのレベルについていけない」「なんとなく居心地が悪い」ということがなく、とても丁寧に指導が受けられますので、長く続けられます

 年齢や経験を問わず、晴れ舞台への出演チャンスも。夢をかなえられる環境が、グランワルツには整っています。

まずは見学・体験を!

 興味のある方はぜひ、一度見学・体験をおすすめします。あたたかな雰囲気、皆さんの楽しそうな表情を見てみてください♪

住所

神奈川県座間市相武台1-35-7-601

問い合わせ

相武台シティバレエ・ミュージカルカンパニー  グランワルツ

電話

046-258-1925

046-258-1925

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-07-30

関連タグ