3年ぶりの開催「はるひ野夏フェス2022」川崎市麻生区のはるひ野小・中学校校庭でステージやゲーム、手持ち花火も楽しめる!

シェアする

PR・イベントは終了しました。

 はるひ野町内会が主催する「はるひ野夏フェス2022」が8月11日(木・祝)、はるひ野小・中学校校庭で開催される。午後2時から7時30分。雨天中止。

 2019年に同町内会で初めて開催された夏フェス。小さな子どもから高齢者まで約550人が来場し、にぎわいを見せた。その後、新型コロナの影響で2年続いて中止となり、3年ぶりの開催となる。

 午後3時からベリーダンスや空手の演武、ダンス、バンド演奏のステージイベントを実施。ストラックアウト、ウォーターサバゲーなどのゲームや、かきごおり、ジェラート、ドーナツなど、さまざまなキッチンカーも出店される。豪華賞品があたるビンゴゲーム大会や、夜には来場者で楽しめる手持ち花火も企画されている。

 杉本秀治会長は「感染症対策を講じて実施するので、ぜひご来場を」と呼び掛けている。

 詳細は同町内会ウェブサイトで確認を。

開催日

2022年8月11日(木)
午後2時から7時30分

住所

神奈川県川崎市麻生区はるひ野4-7

問い合わせ

はるひ野町内会

公開日:2022-08-05

関連タグ