<アルテリッカしんゆり>アート講座参加者募集【9月28日締切】音楽、演劇など多ジャンル堪能

シェアする

2022年10月15日~2023年2月18日

 2023年春15年目を迎える川崎・しんゆり芸術祭(アルテリッカしんゆり)の前段として行われる「アート講座」が、10月15日(土)から2月18日(土)まで開催される。会場は新百合21ホール。有料。

 音楽、演劇、伝統芸能、映画など幅広いジャンルの芸術公演を行うアルテリッカしんゆりを、深く理解し楽しんでもらうことが目的。テーマごとに、舞台スタッフやアーティストが出演し、話題を提供する。

実演・稽古場見学も

 14回目の今回は、文学座の演出家と俳優による喜劇の創作現場(10月15日)、狂言方大藏流の若手能楽師による実演つきの講演(11月19日)、読売日本交響楽団の小森谷巧氏とNHK交響楽団の伊藤亮太郎氏の両コンサートマスターが語るオーケストラの音づくり(2月11日)などのテーマを予定。2度のオープン講座や、劇団民藝の稽古場(黒川)の見学も行われる。

無料オープン講座のみの参加も

 全8回で受講料は4500円。定員150人。オープン講座(1000円)や無料講座だけの参加も可能。

 申し込みは、FAXかはがき、入力フォームから。9月28日(水)必着。詳細は、川崎市アートセンターHP。

 問い合わせは、同講座担当【電話】044・952・5024、【FAX】044・955・0431。

開催日

2022年10月15日(土)~2023年2月18日(土)

住所

神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-2 新百合21ホール

費用

受講料:4,500円(全8回分)他

問い合わせ

講座担当

電話

044-952-5024

044-952-5024

【FAX】044-955-0431

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-09-10

関連タグ