サックスプレーヤー「CandyNonさん」三浦市内の小中学校にCD寄付 音楽の力で後輩にエール

シェアする
(左から)初声中の町田直軌校長、椎名会長、Nonさん、前山裕治さん、辻克仁さん

 上宮田出身のサックスプレーヤー・Candy Non(西上床希実)さんが、1月にリリースしたCDアルバム『At Seventeen』を市内小中学校に寄贈した。

 日本の女性サックス奏者の草分け的存在である朝本千可さん(諸磯在住)がプロデュースし、ポップスやジャズの名曲を当時高校生だったNonさんがサックスで奏でた1枚。市立中学校吹奏楽部の楽器購入支援を目的としたチャリティーコンサート「港音楽祭」から誕生した初のアーティストであるNonさんは「後輩たちの夢を音楽の力で応援したい」と三浦市PTA連絡協議会(椎名博貴会長)を通して、11校に配布した。

 現在は美容短大に通うNonさん。第70回芸術祭全国大会着装部門に出場するスキルを持つ。障がい者施設や高齢者施設などで出張演奏も行い、サックス演奏と訪問美容師の〝二足の草鞋〟を目指して活動している。

 CD販売や演奏依頼は「HERO MUSIC」【電話】046・888・2157【メール】kngnishi@gmail.comで受け付けている。

住所

神奈川県三浦市

問い合わせ

HERO MUSIC

電話

046-888-2157

046-888-2157

メールアドレス

kngnishi@gmail.com

公開日:2022-09-18

関連タグ