NEW

病気や障害のある子どもの「きょうだい児」支援を考えるオンラインシンポジウム【2022年10月1日】

シェアする
画像はイメージです

 病気や障害のある子どもの「きょうだい児」の支援について考えるシンポジウムが10月1日午後3時から「Zoom」を使ってオンラインで開催される。主催は六ツ川で県立こども医療センターに入院する患者・家族の滞在施設「リラのいえ」を運営する活動などを行う認定NPO法人「スマイルオブキッズ」。

 保護者が患者である子どもの入院や通院に付き添う間、病室などに入れない「きょうだい児」への居場所提供や精神的なサポートの必要性が認識される中、シンポジウムでは、きょうだい児に支援を届けるためにはどうすれば良いかを考える。

 前半はきょうだい児の支援を行う「きょうだい会SHAMS」代表で成蹊大学特別研究員としてきょうだい児支援を研究する滝島真優さんが講演。後半は「全国きょうだいの会」副会長の藤木和子弁護士ら支援活動の実践者がパネルディスカッションを行う。

 参加無料。希望者は専用フォーム(スマイルオブキッズのサイトにリンクあり)から9月27日までに申し込む。問い合わせはスマイルオブキッズ【電話】080・5939・9978。

開催日

2022年10月1日(土)
午後3時から

住所

神奈川県横浜市南区六ツ川4-1124-2

問い合わせ

認定NPO法人スマイルオブキッズ

電話

080-5939-9978

080-5939-9978

公開日:2022-09-24

関連タグ