現代アートと伝統工芸融合した作品展「第16回小田原もあ展~巡回展~」

このイベントは終了しています

現代アートと伝統工芸融合した作品展「第16回小田原もあ展~巡回展~」

 西丹沢・丹沢湖畔にある旅館「落合館」の「手打ちそば太平楽」(山北町神尾田759の23)で12月16日(土)まで、現代アートと伝統工芸が融合した作品展「第16回小田原もあ展〜巡回展〜」が開催されている。
 「もあ」は「ものづくり・デザイン・アート」の略称。小田原市が市民と行政の協働を具現化する事業「無尽蔵プロジェクト」として2010年に活動を始めた。落合館の4代目、石田勝也さん(37)が参加していることから、昨年に続き巡回展を行うことになった。
 テーマは「発見」で、寄木などの材料を使ったアート作品およそ40点を展示している。石田さんは「アートを身近に感じてもらえれば」と話す。
 午前11時から午後3時、水曜定休。16日は音楽ライブもある(午後4時・要予約)。問い合わせは落合館【電話】0465・78・3190。

開催日

2017年10月26日(木)~2017年12月16日(土)

水曜定休

住所

神奈川県足柄上郡山北町759-23 落合館

費用

1オーダー制

問い合わせ

丹沢湖畔の宿 落合館

電話

0465-78-3190

0465-78-3190

注目