「みんなで学ぼう認知症」@緑公会堂

このイベントは終了しています

「みんなで学ぼう認知症」@緑公会堂

画像はイメージです

 認知症の基本的な知識や対応方法について学ぶ講座「みんなで学ぼう認知症」が12月20日(水)、緑公会堂で開催される。時間は午後1時半から午後4時(開場午後1時)。

オレンジリングを配布

 認知症のことを知り、温かく見守る姿勢とそっと手助けする方法を学ぶ同講座。受講者には「認知症サポーター」として自分のできる範囲で活動する。そのしるしとして講座修了後、「オレンジリング(ブレスレット)」を配布する。
 講師は高橋正彦氏(クリニック医庵たまプラーザ院長)。また、認知症キャラバンメイトによる「認知症の方への応対劇(寸劇)」も実施。認知症の患者に扮したメンバーらがその症状や動作について、寸劇で表現する。
 対象は緑区民で定員は400人(先着順/参加無料)。事前申し込みは不要、希望者は当日直接会場へ。この講座に対する詳細・問い合わせは緑区役所高齢・障害支援課(【電話】045・930・2311)。
 ※認知症サポーターとは、認知症について正しく理解し、偏見をもたず、認知症の人や家族を温かく見守る応援者。講座で得た知識を友人や家族など周囲に広める、街中で困っている高齢者に声をかけるなど、自分にできる範囲で自発的に手助けをする人たちのこと。

開催日

2017年12月20日(水)

開場午後1時

住所

神奈川県横浜市緑区寺山町118

問い合わせ

緑区役所高齢・障害支援課

電話

045-930-2311

045-930-2311

注目