「インターネットと人権」学ぶ川崎市主催人権学校

このイベントは開催・申込を終了しました

「インターネットと人権」学ぶ川崎市主催人権学校

講師を務める最所義一氏

 「インターネットと人権」について学ぶ川崎市主催の人権学校が2月1日(木)、川崎市役所第4庁舎2階ホール(川崎区宮本町)で開催される。
 誰もが被害者となり、加害者ともなりうるインターネットでの人権侵害について、弁護士の最所(さいしょ)義一氏が解説する。
 定員は100人。対象は市民、企業研修者や学校関係者など。「企業の人権研修としての参加も歓迎」と市担当者は話す。
 時間は午後6時15分から8時。開場は午後5時45分から。講演のほか、人権施策の資料やパネル展示も行う。
 申し込み不要。ただし、手話通訳、要約筆記が必要な人は、1月24日(水)までにFAX(044・200・3914)での申し込みが必要。問い合わせは、川崎市 市民文化局人権・男女共同参画室(【電話】044・200・2316)。

開催日

2018年2月1日(木)

住所

神奈川県川崎市川崎区宮本町3-3 川崎市役所第4庁舎2階ホール

問い合わせ

川崎市 市民文化局人権・男女共同参画室

電話

044-200-2316

044-200-2316

関連記事

人気記事

注目