たまには芝居「演じる人」になってみる?!

このイベントは開催・申込を終了しました

たまには芝居「演じる人」になってみる?!

ワークショップの様子

 「演じることをやってみたり、感じてみたり、考えてみたり。お芝居ってどういうものか、体感してみよう」―。
 そのような考え方に基づいて多摩演劇フェスティバル実行委員会が主催する演劇ワークショップ「たまには芝居」が2月18日(日)、午後1時半から4時まで、永山公民館集会所で開催され、参加者を募集している。定員は50人で参加費500円。講師には演出家で俳優の林成彦さんを迎える。
 参加希望者は2月10日(土)までに、電話(【携帯電話】090・6025・5541)で申し込むか、メール(tama_festa@yahoo.co.jp)で、件名に「ワークショップ申し込み」と明記し、名前と連絡先の電話番号かアドレスを記入して送信する。定員になり次第締め切る。
 詳細は中川さん(【携帯電話】090・6025・5541)。

開催日

2018年2月18日(日)

住所

東京都多摩市永山公民館

費用

500円
参加料金として

問い合わせ

中川さん

電話

090-6025-5541

090-6025-5541

関連記事

人気記事

注目