国登録有形文化財「雨岳文庫」でも梅の花ほころぶ【伊勢原市】

このイベントは開催・申込を終了しました

国登録有形文化財「雨岳文庫」でも梅の花ほころぶ【伊勢原市】

早咲きの梅が楽しめる(過去の様子)

 伊勢原市内有数の梅林として知られる上粕屋の山口家住宅(通称=雨岳文庫)で梅が五分咲きとなり、通行人の目を楽しませている。(2020年2月10日)

 雨岳文庫は障壁画などの文化財を数多く所有していることから国の登録有形文化財に指定されている。

 山口家の敷地内にある梅林には「甲州最小」「南高梅」「信濃小梅」など10数種200本を超える梅の木が並び、見頃を迎えると開館日の日曜日には多くの見物客でにぎわうという。公開日は通常日曜日のみで、10時から15時(最終入館時間)。

2月29日・3月1日には「春色フェスタ」が開催される。

開催日

2020年2月29日(土)~2020年3月1日(日)

春色フェスタ

住所

神奈川県伊勢原市雨岳文庫

費用

300円
中学生以下無料

問い合わせ

雨岳文庫

電話

0463-95-0002

0463-95-0002

人気記事

注目