高岡錫や金箔使った「北陸の伝統工芸体験教室」【参加者募集】

シェアする

このイベントは終了しました。

 「北陸伝統工芸体験教室」が2月25日(日)、藤沢商工会館ミナパークで開かれる。午前10時から午後4時。

 北陸の伝統工芸素材を用いた体験イベントで、講座は3種類。15分から1時間で製作。【1】富山県の高岡錫を研磨、刻印するオリジナルペーパーウェイト作り(800円)、【2】日本国内の98%以上の生産量を占める、金沢の金箔を使ったちりめんコースター作り(800円)、【3】海の底をイメージしたとされるデザインが特徴の若狭塗による箸作り(700円)。

 希望者は北陸経済連合会【FAX】076・262・8127、または【メール】info@hokkeiren.gr.jpで、参加者全員の氏名、代表者の住所、連絡先、希望講座、希望時間(正午から午後1時を除く10時から1時間単位)を明記して申し込む。22日(木)正午締め切り。参加費は当日会場で支払い。

 問い合わせは同会【電話】076・232・0472へ。

 

開催日

2018年2月25日(日)

住所

神奈川県藤沢市藤沢607-1

問い合わせ

北陸経済連合会

電話

076-232-0472

076-232-0472

公開日:2018-02-09

関連タグ