小さな春見つけに「カーリットの森」散策しよう

このイベントは開催・申込を終了しました

小さな春見つけに「カーリットの森」散策しよう

 横浜市保土ヶ谷区仏向町にある「カーリットの森」で3月11日(日)、森の散策や植物の観察を楽しむイベントが開催される。参加費無料。
 「カーリットの森」は大正時代から操業してきた火薬工場「日本カーリット社」の移転に伴い保土ケ谷区と旭区にまたがる約60ヘクタールの緑地帯の跡地開発計画が持ち上がり、再開発や乱開発を懸念した地元住民らが保全活動に奔走。2カ月半で約1万3800筆の署名を集めるなどの活動が実り貴重な自然が残された。
 県の絶滅危惧種に指定されているホトケドジョウや鷹類など1千種近い動植物の生息・生育が確認されているほか、初夏には森の中にある4筋の沢ではゲンジボタルが舞う姿が見られる。またフクロウが樹洞に生息するなど多様性を持った生態系が形成されている。
 当日は午前9時30分に相鉄バス「新桜ケ丘団地」バス停に集合。「小さな春」を見つけながら森を散策し、正午ごろ解散予定。参加申込みなど問合せはカーリットの森を守る市民の会事務局・中村さん【電話】045・351・1349へ。

開催日

2018年3月11日(日)

住所

神奈川県横浜市保土ヶ谷区仏向町 カーリットの森

問い合わせ

カーリットの森を守る市民の会事務局

電話

045-351-1349

045-351-1349

人気記事

注目