日本民家園で2日間限定ライトアップ。提灯片手に幻想的な園内楽しんで

このイベントは開催・申込を終了しました

日本民家園で2日間限定ライトアップ。提灯片手に幻想的な園内楽しんで

 川崎市立日本民家園(多摩区)で3月31日(土)と4月1日(日)、桜の開花に合わせたイベント「夜の民家園」が行われる。

 普段は開園していない夜間に古民家と桜をライトアップする毎年恒例の催し。当日は開園時間を午後8時まで延長する(入園は7時45分まで)。宿場エリアと信越の村エリアで、昼とは違った幻想的な園内の様子を楽しむことができる。

 午後5時ごろからは先着100人に提灯を貸出(雨天中止)。民具製作技術保存会による夜なべ仕事実演や炉端の会による床上公開、廻り燈籠の展示も行われる。このほか、31日には暗がり体験、4月1日には「万華鏡のむかし話」も実施。

 要入園料。一般500円、高校・大学生および65歳以上300円、中学生以下無料。

 問合せは【電話】044・922・2181。

開催日

2018年3月31日(土)~2018年4月1日(日)

住所

神奈川県川崎市多摩区 川崎市立日本民家園

費用

入園料
一般500円
高校・大学生・65歳以上300円
中学生以下無料

注目