小田急線「螢田駅」から大雄山線「五百羅漢駅」の桜の道を歩く60分コース

小田急線「螢田駅」から大雄山線「五百羅漢駅」の桜の道を歩く60分コース

小田原から小田急線の各駅停車に乗って2駅の「螢田駅」。線路と平行して走る県道沿いの桜が3月29日、満開になりました。螢田駅から酒匂川の土手を歩き、大雄山線「五百羅漢駅」までの道は知る人ぞ知る桜の名所。決して観光名所ではないけれど、地元に人に愛されている長閑な散歩道をご紹介します。

地元で人気のお花見会場。小田原アリーナへ

小田急線「螢田駅」から大雄山線「五百羅漢駅」の桜の道を歩く60分コース

螢田駅から歩くこと十数分。小田原アリーナの道沿いは、迫力の桜並木に。芝生では楽しそうな宴会の姿も。隣接する東富水小学校の桜も一緒に楽しめます。お弁当を広げて、ゆっくり過ごすのもいいですね。

小田急線「螢田駅」から大雄山線「五百羅漢駅」の桜の道を歩く60分コース

酒匂川の自然を感じながら桜を愛でる

小田急線「螢田駅」から大雄山線「五百羅漢駅」の桜の道を歩く60分コース

小田原アリーナから酒匂川の土手を上り、春風を感じながら遊歩道を海の方向へてくてくてく。

道の脇には桜並木、対岸の桜もきれいです。

小田急線「螢田駅」から大雄山線「五百羅漢駅」の桜の道を歩く60分コース

眼下に小田原ドライビングスクールの桜並木も。奥には箱根連山や富士山が望めます。

小田急線「螢田駅」から大雄山線「五百羅漢駅」の桜の道を歩く60分コース

土手を降りてみると、緑とピンクの風景。

小田急線「螢田駅」から大雄山線「五百羅漢駅」の桜の道を歩く60分コース

ちょっと足をのばして住宅街へ。酒匂川に合流する狩川沿いの桜も満開です。

しらさぎ会館前は桜のトンネルに

小田急線「螢田駅」から大雄山線「五百羅漢駅」の桜の道を歩く60分コース

土手から小さな橋を渡りしらさぎ会館へ。目の前には約200メートルの桜のトンネルが出現します!

小田急線「螢田駅」から大雄山線「五百羅漢駅」の桜の道を歩く60分コース

菜の花も満開!桜のトンネルを別アングルから撮影してみました。桜と菜の花のコントラストが美しすぎるスポットです。

五百羅漢玉宝寺のしだれ桜

小田急線「螢田駅」から大雄山線「五百羅漢駅」の桜の道を歩く60分コース

螢田駅から酒匂川の土手を歩き、しらさぎ会館前の桜のトンネルをくぐって大雄山線「五百羅漢駅」までは、ゆっくり歩いて約60分。電車に乗る前に立ち寄ってほしいのが、五百羅漢駅から2分の玉宝寺。古刹のしだれ桜が迎えてくれます。

街中とはちょっと違う、のんびりとした散歩道。酒匂川の豊かな自然に抱かれて、時間を気にせず歩いてみるのも良いですね。

行こうよ小田原ページに戻る

関連記事

注目