恩曽川地蔵橋親水広場に鯉のぼり!今年は280匹が見られます

このイベントは開催・申込を終了しました

恩曽川地蔵橋親水広場に鯉のぼり!今年は280匹が見られます

 恩曽川地蔵橋親水広場(厚木市温水614)付近に4月7日、「恩曽川をきれいにする会」(関口正昭会長・76)が鯉のぼりをあげた。
 関口さんと友人が「近所の子どもの遊び場に鯉のぼりを」と5、6匹を広場付近にあげたのが始まり。会の役員を巻き込み依知や小鮎、睦合などの公民館に呼び掛け、今年で6回目を迎えた。昨年よりも30匹ほど増え、住民などから寄付された約280匹の鯉のぼりが風をはらんで翻っている。5月7日(月)まで見ることができる。関口会長は「ぜひ見に来てください。来年は300匹目指します」と話している。
 同会は、南毛利地区を拠点に活動する市民ボランティア団体で、自治会などの団体の枠を超えた125人が所属。年2回の河川清掃やホタル観賞会などの活動も行っており、5月には凧あげ大会も企画している。
 問合せは南毛利地区市民センター【電話】046・248・4309へ。

開催日

2018年4月7日(土)~2018年5月7日(月)

住所

神奈川県厚木市恩曽川地蔵橋親水公園

問い合わせ

南毛利地区市民センター

電話

046-248-4309

046-248-4309

関連記事

注目