ゴールデンウィークに横浜で間近に見られる豪華客船【2018年日本初入港も】

このイベントは開催・申込を終了しました

ゴールデンウィークに横浜で間近に見られる豪華客船【2018年日本初入港も】

「MSCスプレンディダ」の全長は東京タワーを横にしたサイズとほぼ同じ333.3m

ゴールデンウィーク期間中、横浜港に大型客船が続々と入港します。特に4月28日(土)は、大さん橋、山下、大黒の3ふ頭に外国客船が着岸。9万トンを超える大型外国客船が同時に横浜港に着岸するのは初めてのことです。

パナマ船籍の「MSCスプレンディダ」は東京タワーの高さとほぼ同じ全長333.3m。プールやフィットネスジムを備えた大型客船で、今回が日本初入港。大型で横浜ベイブリッジの下を通過できないため、横浜港大さん橋客船ターミナルではなくベイブリッジ下の大黒ふ頭へ停泊します。連休期間中は、28日以外も別のクルーズ旅で5月6日に大黒ふ頭へ入港が予定されています。

客船入港~出港予定(船籍・全長)

  • 4月27日6時~17時「ゴールデン・プリンセス」
    (英国・290m)横浜に初入港。
  • 4月27日13時30分(※)~28日18時「MSCスプレンディダ」
    (パナマ・333m)日本初入港。大黒ふ頭に停泊。
  • 4月28日5時30分~17時「ダイヤモンド・プリンセス」
    (英国・290m)2013年に横浜港初入港。
  • 4月28日6時30分(※)~17時「ノルウェージャン・ジュエル」
    (バハマ・294m)今年4月1日に横浜港初入港。山下ふ頭に停泊。
  • 5月3日16時~5日20時「オーシャン・ドリーム」
    (パナマ・204m)2012年に横浜港初入港。
  • 5月4日7時~18時「スター・レジェンド」
    (バハマ・135m)今年4月14日に横浜港初入港。
  • 5月6日7時30分~20時「ノルウェージャン・ジュエル」
  • 5月6日8時30分~17時「MSCスプレンディダ」
    大黒ふ頭に停泊。

なお、天候などの状況で変更になる場合があります(※の時刻は当初より変更がありました)。詳しい入港・出港時間などは横浜市港湾局のサイトで確認できます。また当日入出港情報は大さん橋国際客船ターミナルインフォメーション(電話:045-211-2304)で受け付けています。

大さん橋屋上デッキからは28日、3隻の豪華客船が見渡せるとあり、黄色いタオルを配布して船を見送り企画も予定されています。参照元:【横浜港大さん橋客船ターミナル】

ほかにも、出入港の様子を見るなら、大黒海釣り施設や横浜港シンボルタワー。全体を大きく見渡すなら横浜マリンタワーや横浜ランドマークタワーなどもよさそうです。間近に見る豪華客船はきっと迫力満点。みなと横浜の海風を感じながら、お気に入りの見学スポットを探してみましょう。

開催日

2018年4月27日(金)~2018年5月6日(日)

住所

神奈川県横浜市横浜港大さん橋客船ターミナル

人気記事

注目