拉致問題を考える写真展「めぐみちゃんと家族のメッセージ」@川崎・グランツリー武蔵小杉

このイベントは開催・申込を終了しました

拉致問題を考える写真展「めぐみちゃんと家族のメッセージ」@川崎・グランツリー武蔵小杉

川崎市では、多くの人に拉致問題についての理解を深め、関心を持ち続けてもらうために、「めぐみちゃんと家族のメッセージ~写真展」を、川崎市中原区のグランツリー武蔵小杉2階で開催しています。

会場には、拉致被害者の横田めぐみさんの父親・滋さんが撮影した「めぐみさんと家族」の写真ほか、北朝鮮から調査団が持ち帰っためぐみさんの写真など40点が展示されています。

拉致問題を考える写真展「めぐみちゃんと家族のメッセージ」@川崎・グランツリー武蔵小杉

会場を訪れた横田さんと福田市長

また、川崎市の拉致被害者家族支援の取組を紹介したパネルの展示や、横田夫妻直筆のメッセージボードも。改めて拉致問題を考えるきっかけとなります。

会期初日の18日(金)には、母親の横田早紀江さんと福田紀彦川崎市長が訪れました。

開催日

2018年5月18日(金)~2018年5月20日(日)

10時~21時(最終日は19時まで)

住所

神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135-1

グランツリー武蔵小杉
東急電鉄・JR「武蔵小杉」駅徒歩4分

費用

無料

関連記事

人気記事

注目