当日参加OK!夏休みにはここ「自由研究ラボ-やってみよう!作ってみよう!-」@横浜市磯子区『はまぎん こども宇宙科学館』

このイベントは開催・申込を終了しました

当日参加OK!夏休みにはここ「自由研究ラボ-やってみよう!作ってみよう!-」@横浜市磯子区『はまぎん こども宇宙科学館』

ガラクタ工作教室「スポンジアート」

はまぎん こども宇宙科学館では、夏休みの自由研究を体験できるイベントを開催します。小学生だけでなく、未就学児のお子さんにも「初めての科学の体験」の場として楽しんでもらえるはずです。親子で夏休みの思い出作りに参加してみてはいかがですか?

工作キットの販売やその場で作れるワゴンなど

「工作キットワゴン」では、科学館特製キットを含め約30種類を販売(200円~2,000円)。

当日参加OK!夏休みにはここ「自由研究ラボ-やってみよう!作ってみよう!-」@横浜市磯子区『はまぎん こども宇宙科学館』

工作キットワゴン

必要な道具も用意されいて、自由に工作ができます。もちろん、持って帰って作ってもOK。「作れるワゴン」では、その場で作れるスーパーボールとスライムを、時期をずらして開設します。スライム作りは8/6~21。7/21~8/5と8/22~9/2はスーパーボール作りです。1回300円。

当日参加OK!夏休みにはここ「自由研究ラボ-やってみよう!作ってみよう!-」@横浜市磯子区『はまぎん こども宇宙科学館』

作れるワゴン「こねこねスーパーボール」1

わくわくワークショップで実験→解説→工作

科学館で土日祝に開催している「わくわくワークショップ 科学工作教室」が夏休みスペシャルとして登場。「ビー玉まんげきょう」(600円)と「偏光板ステンドグラス」(700円)の2種類。偏光板ステンドグラスは8/4~8/24。「ビー玉まんげきょう」は7/21~8/3と8/25~9/2です。

当日参加OK!夏休みにはここ「自由研究ラボ-やってみよう!作ってみよう!-」@横浜市磯子区『はまぎん こども宇宙科学館』

偏光板ステンドグラス

ガラクタ工作教室

身近にあるガラクタ材料で「スイングスペースシップ」や「はやぶさ2」「惑星ローバー」などを作ります。また「スポンジアート」では、扱いが簡単なカラフルなスポンジをハサミでチョキチョキ、のりでペタペタ。
「惑星ローバー」は、ペットボトルのふたや空き箱で、火星の表面を探査する車「キュリオシティ」をイメージした作品です。

当日参加OK!夏休みにはここ「自由研究ラボ-やってみよう!作ってみよう!-」@横浜市磯子区『はまぎん こども宇宙科学館』

惑星ローバー

科学の原理を学ぶチャレンジ教室も

科学館のボランティアが、工作から科学の原理を学ぶ「紙で作るオーロラウェーブ-振り子の運動のおもしろさを体験しよう-」(7/24・7/31・8/14)と「タワー型風力発電機を作ろう」(7/25・8/1・8/8)を実施。どちらも、当日朝9時から、1Fエントランスホールの企画展特設窓口で参加券の販売があります。詳細はHPでご確認ください。

開催日

2018年7月21日(土)~2018年9月2日(日)

夏休み特別企画期間中は毎日9:00~開館
※各イベントの開催日などはHPでご確認ください

住所

神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1 はまぎん こども宇宙科学館

問い合わせ

はまぎん こども宇宙科学館

電話

045-832-1166

045-832-1166

関連記事

注目