第17回全国着付士技能コンクール@サンピアンかわさき

このイベントは開催・申込を終了しました

第17回全国着付士技能コンクール@サンピアンかわさき

着物文化の継承と着付士の技能・マナーの向上をめざす「第17回全国着付士技能コンクール」が9月22日(土)、サンピアンかわさき(川崎区富士見2の5の2)で行われる。開演は午後0時30分、入場無料。主催は中央着付士能力開発協同組合(斎藤文夫理事長)。
競技は、留袖、紋服、創作着付け、振袖の4部門に分かれ、審査員により表彰。また、唄と踊りの着物ショー、一般市民による着物ファッションショー、地元の和太鼓祭音による和太鼓演奏も。
尾崎弘子副理事長は「流派や職種を超え着物好きの方が集結します。着付けが国家検定となり10年、外国人観光客も増え関心も高まっています。ぜひご参加を」と話す。
問合せは、中央着付士能力開発協同組合【FAX】044・873・2050。

開催日

2018年9月22日(土)

住所

神奈川県川崎市川崎区富士見2-5-2

関連記事

注目