国指定史跡「神崎遺跡」環濠公開【11月3日・4日】

このイベントは開催・申込を終了しました

国指定史跡「神崎遺跡」環濠公開【11月3日・4日】

 神崎遺跡公園で11月3日(土)・4日(日)の2日間、国指定史跡である同遺跡の環濠の一部が公開される。両日とも午前9時から午後3時。荒天中止。
 環濠集落(周囲に溝を巡らせた集落)全体が残る全国的にも珍しい同遺跡。普段は保護のため埋められている環濠の一部を掘り起し、保存状態を確認するのに合わせ一般公開を行う。正午から午後1時を除き、30分ごとに職員の解説も実施。
 約1800年前に作られた環濠の実物を掘り返す一般公開は全国で例がなく、初開催となった昨年は2日間で延べ1013人が訪れている。
 公開期間中、仮設型の弥生時代の復元住居を展示。また、公園内の同資料館では湘南工科大学の協力で、遺跡があった弥生時代の様子を再現したVR(仮想現実)映像の体験をすることもできる。
 問合せは市生涯学習課【電話】0467・70・5637へ。

開催日

2018年11月3日(土)~2018年11月4日(日)

住所

神奈川県綾瀬市吉岡3425-5

問い合わせ

綾瀬市生涯学習課

電話

0467-70-5637

0467-70-5637

注目