「町田発/はな・とり・こんちゅう 理科をそだてた挿絵画家天木茂晴」展

このイベントは開催・申込を終了しました

「町田発/はな・とり・こんちゅう 理科をそだてた挿絵画家天木茂晴」展

愛玩鳥(水彩、紙)*後期展示

 児童・幼児向け科学雑誌「キンダーブック」をはじめ、図鑑や教科書などに花や昆虫などの絵を40年以上にわたって描いた挿絵画家・天木茂晴(1913―1986)の展覧会「町田発/はな・とり・こんちゅう 理科をそだてた挿絵画家 天木茂晴」展が町田市立博物館で開催中(前期は10月28日(日)まで、後期は10月31日(水)〜11月25日(日))。午前9時〜午後4時30分。月曜休館。

 昭和38年、薬師池近くに自宅兼アトリエを構えて制作を続けた天木氏。同展では、挿絵の原画や町田を中心に数多く描かれた野草のスケッチなどから約200点を選び、日本の理科教育の一端を担った同氏の仕事を紹介する。高校生以上300円、障がい者150円。

 問合せは市役所【電話】042・722・3111へ。

レアリア町田ページはこちら

開催日

2018年9月29日(土)~2018年11月25日(日)

10月28日(日)まで前期展示
10月31日(水)から後期展示

住所

東京都町田市本町田3562 町田市立博物館

費用

300円
中学生以下無料、障がい者半額

問い合わせ

町田市立博物館

電話

042-726-1531

042-726-1531

注目