保土ヶ谷球場で「野球であそぼう2018」ノック体験やストラックアウトほか

このイベントは開催・申込を終了しました

保土ヶ谷球場で「野球であそぼう2018」ノック体験やストラックアウトほか

画像はイメージです

 県立保土ケ谷公園内の硬式野球場「サーティーフォー保土ケ谷球場」と軟式野球場で12月15日(土)、16日(日)の2日間、「野球であそぼう2018」と題したイベントが開かれる。両日とも午前10時から午後3時30分までで参加費無料。小学生以下の子どもたちが対象となる。

 夏の高校野球が100周年を迎えた今年を「新たな歩みの年」と捉える(一財)神奈川県高等学校野球連盟が主催する企画で、次世代の育成を目的としている。

 当日は高校生とのキャッチボールやノック体験、ストラックアウト、スピードガン、ティボールホームラン競争など、野球経験のない小学生や未就園の子どもたちでも楽しめる内容となっている。

 関係者は「神奈川の高校野球の聖地とも呼ばれる保土ケ谷球場に入れる絶好の機会なので、ぜひお楽しみいただければ。手ぶらでお越しいただいて大丈夫です」と話している。問合せは同公園管理事務所【電話】045・333・5515へ。

開催日

2018年12月15日(土)~2018年12月16日(日)

住所

神奈川県横浜市保土ケ谷区花見台 保土ヶ谷公園

問い合わせ

県立保土ケ谷公園管理事務所

電話

045-333-5515

045-333-5515

人気記事