新春飾る秦野市消防出初式2020年@総合体育館前駐車場(カルチャーパーク第3駐車場)

シェアする

このイベントは終了しました。

はしご乗りの演技(写真は以前)

新春恒例の秦野市消防出初式が1月11日(土)、午前9時30分からカルチャーパーク第3駐車場(総合体育館駐車場)で行われる。

 消防出初式は市民への防火意識の普及を図ると共に、消防職員と消防団員の士気高揚などを目的に行われているもの。1964年度から実施しており、今年で55回目。

 当日は、秦野観光和太鼓によるオープニングのあと、第1部の式典では、消防団員の永年勤続表彰や消防団長のあいさつなどが行われる。第2部は、はじめに秦野鳶工組合による「はしご乗り演技」(10時35分〜)。約5m50cmのはしごを舞台にアクロバティックで大胆な演技が大きな見どころとなっている。

 続いて消防車両分列行進(10時55分〜)、「サンキッズ南が丘こどもえん」の園児による幼年消防クラブ演技(11時10分〜)、消防団第6分団第2部による小型ポンプ操法(11時25分〜)、消防署による消防演技(11時45分〜)が行われる。正午からはフィナーレを飾る一斉放水。消防署、消防団、秦野市指揮消防部隊、日立自衛消防隊が一斉に放水を行う圧巻の演技となっている。

 雨天時は総合体育館で一部プログラムを中止・短縮して開催。式は観覧無料。問い合わせは市消防本部消防総務課【電話】0463・81・7992へ。

開催日

2020年1月11日(土)
9時30分~

住所

神奈川県秦野市カルチャーパーク第3駐車場

公開日:2020-01-08

関連タグ