国民的アニメから教育について学ぶ「たかがアニメの教育学」

国民的アニメから教育について学ぶ「たかがアニメの教育学」

画像はイメージです

 「たかがアニメの教育学―サザエさん・ちびまる子ちゃん・クレヨンしんちゃん―」が2月17日(日)、秦野市保健福祉センターで行われる。主催は秦野市教育委員会と秦野市PTA連絡協議会。時間は午後1時半から3時。国民的アニメから日本の社会、家庭、子育てはどのように変化したのか、またそこから何を学ぶべきかなど、広く教育について学べる。

 講師は、東洋大学文学部教授の藤本典裕氏。教育学や教育行財政学を専門とし、日本教育学会や日本教師教育学会などにも所属している。入場無料。定員150人(申し込み先着順)。2歳から就学前まで託児あり(予約制・先着順)。

 申し込み・問い合わせは生涯学習文化振興課【電話】84・2792または、氏名、住所、電話番号を記入の上【メール】s-gakusyu@city.hadano.kanagawa.jpか【FAX】83・4681へ。

開催日

2019年2月17日(日)

住所

神奈川県秦野市緑町16−3

問い合わせ

秦野市生涯学習文化振興課

電話

0463-84-2792

0463-84-2792

人気記事

注目