春を告げる~河津桜から開花リレースタート@相模が丘仲よし小道さくら百華の道

春を告げる~河津桜から開花リレースタート@相模が丘仲よし小道さくら百華の道

さくら百華の道の河津桜=座間市相模が丘・2月19日撮影

 小田急相模原駅前から伸びる、相模が丘仲よし小道「さくら百華の道」の河津桜が開花し、座間に春の訪れを伝えている。小道は、市民と行政が協働で整備した緑道。南北1・6Kmの間に64品種、220本のサクラが植えられており、5月初旬まで様々な花が楽しめる。

河津桜とは

 河津桜は大輪の一重咲きで淡紫色。伊豆半島の河津町で発見された早咲きの桜で、寒緋桜と大島桜の雑種と推定されている。

住所

神奈川県座間市相模が丘仲よし小道