長屋門公園で「ひな人形とつるし雛展示」3月3日にはひな祭りも

長屋門公園で「ひな人形とつるし雛展示」3月3日にはひな祭りも

多くの人形が並ぶ※昨年の様子

 江戸や明治時代の建造物がある長屋門公園(瀬谷区阿久和東1の17)で、毎年恒例となるひな人形とつるし雛の展示が2月14日(木)から始まる。期間は3月12日(火)まで。

 この催しは26年にわたり続いており、区民などから寄付されたひな人形を展示している。今年は人形およそ1000体と、同園で開かれているつるし雛教室の講師らの作品が並ぶ(※寄付は受付終了)。同園では「母屋や蔵など園内のそこかしこに、ひな人形が展示されています。ぜひ楽しんで下さい」と話す。

 3月3日(日)の午前10時から11時30分には、ひな祭りも開催。人形劇の公演があるほか、中学生以下の来場者には、ひなあられが配られる(100人分)。申し込み不要。問い合せは同園【電話】045・364・7072。

開催日

2019年2月14日(木)~2019年3月12日(火)

住所

神奈川県横浜市長屋門公園

関連記事

人気記事