「風刺画に見る~アメリカ山公園の元住人~ドクター・ウィーラー」初公開写真展示も@アメリカ山公園

シェアする

このイベントは終了しました。

Dr & Mrs Edwin Wheeler

山手地域の歴史パネル展

アメリカ山公園では、地域活性化を目指す取り組みの一環として、2017年より毎年4月頃、ブラフ97番地(現 アメリカ山公園)にかつて居を構えていた英国人医師ウィーラーを中心とした山手地域の歴史に関するパネル展を開催しています。

3回目となる今回は、《風刺画に見る~アメリカ山公園の元住人~ドクター・ウィーラー》と題して、当時人気の風刺漫画誌『ジャパン・パンチ』や『トバエ・スポール』等に描かれたウィーラー医師のイラストを展示します。

英国親族所蔵の初公開写真

医師として、スポーツ愛好家として人々に親しまれた一方、日本政府より勲三等瑞宝章を受勲するなど地域の名士としても名をはせたウィーラー。同時代の風刺画家の目を通して描かれたさまざまなイラストと、英国在住の親族が所蔵する国内初公開写真など豊富なヴィジュアルとともに紹介するこれまでにない試みです。

是非、公園の散策がてら行かれてみてはいかがでしょうか。

開催日

2019年4月1日(月)~2019年5月10日(金)
6:00~23:00

住所

神奈川県横浜市中区元町1-11-3 アメリカ山公園

アメリカ山公園 建物3階共有部

費用

無料(開園中見学自由)

問い合わせ

アメリカ山公園管理事務所

電話

045-232-4661

045-232-4661

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2019-04-27

関連タグ