認知症サポーター養成講座@海老名市総合福祉会館

このイベントは開催・申込を終了しました

 2025年には65歳以上の5人に1人がなると推測されている「認知症」。人生100歳時代といわれる現代で、家族や自分自身がいつなるか分からないため、他人事にはできない病気だ。
 こうした中、神奈川県民の健康増進などを目的に活動する「かながわセラピスト協会」が3月4日(月)、海老名市総合福祉会館でこの病気について学べる「認知症サポーター養成講座」を開催する。時間は午後2時から3時30分まで。参加費無料。
 講座受講者は「認知症サポーター」に認定され、理解者の証となるオレンジリングがもらえる。当日は海老名市基幹型包括支援センター職員が講師を務め、認知症に対しての正しい知識を分かりやすく話してくれる。
 問合せ・申込みはメール【メール】info@lfp.co.jpに、題名「認知症サポーター養成講座」、本文「参加者名」の記載を。

開催日

2019年3月4日(月)

住所

神奈川県海老名市海老名市総合福祉会館

問い合わせ

かながわセラピスト協会

人気記事

注目