第14回IAC美術会湘南支部工芸展@茅ヶ崎市民文化会館

このイベントは開催・申込を終了しました

 全国公募団体IAC(インターナショナル・アートセンター)美術会湘南支部主催の工芸展が、茅ヶ崎市民文化会館で3月19日(火)から23日(土)まで開かれる。
 今年で14回目。陶芸・鎌倉彫・漆・籐・木葉・皮・切り絵・ガラス・木彫のほかキルト・羊毛工芸・押し花・ワイヤーアートなどの作品約100点を発表する。
 同支部は湘南地域に工芸の輪を広げようと、2006年に発足。茅ヶ崎市や平塚市、大磯町など県内を拠点に活動する作家たちが集う。交流のある県外の作家も招いて工芸展を毎年開催。本部は長野県にある。
 鎌倉彫と漆工芸の作家で同支部長を務める山岸和子さん=平塚市=は「さまざまな分野の工芸作品を一堂に展示します。楽しんでいただけたら嬉しいです」と話す。
 観覧無料。午前10時から午後5時(入館は4時30分・最終日3時)まで。会場(茅ヶ崎市茅ヶ崎1の11の1/【電話】0467・85・1123)はJR茅ケ崎駅北口徒歩8分。

開催日

2019年3月19日(火)~2019年3月23日(土)

入館は16時30分まで
最終日は15時終了

住所

神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎市民文化会館

問い合わせ

茅ヶ崎市民文化会館

電話

0467-85-1123

0467-85-1123

関連記事

人気記事