【期間限定】横浜赤レンガ倉庫「フラワーガーデン2019」マーガレットの丘が出現!

このイベントは開催・申込を終了しました

【期間限定】横浜赤レンガ倉庫「フラワーガーデン2019」マーガレットの丘が出現!

エディブルフラワーを使った「花満開!HANABARセット」(2,000円)

マーガレットやデイジー、ネメシア、テナンキュラス、ラベンダーなど約8,000株の花木が会場を彩る「FLOWER GARDEN(フラワーガーデン)2019」が3月29日(金)から4月21日(日)まで、横浜赤レンガ倉庫イベント広場で開催されます。

テーマは「港の見えるフラワーガーデン」

【期間限定】横浜赤レンガ倉庫「フラワーガーデン2019」マーガレットの丘が出現!

ハート型のフラワーアーチ

13回目の今年のテーマは「港の見えるフラワーガーデン」。会場エントランスには、春色を基調としたハート型のフラワーアーチが来場者をお出迎え。庭園内には開館17周年にちなみ、動物をモチーフにした17本のトピアリー(樹木の造形物)を設置し、写真映えするフォトスポットがたくさん設けられています。

【期間限定】横浜赤レンガ倉庫「フラワーガーデン2019」マーガレットの丘が出現!

ウサギを模したトピアリー

会場海側には、高さ7mの大きなシンボルツリーとピンクのマーガレット一色で演出した「マーガレットの丘」が出現。港を背景に一面の花畑が広がります。

【期間限定】横浜赤レンガ倉庫「フラワーガーデン2019」マーガレットの丘が出現!

マーガレットの丘

日没後には会場全体がライトアップされ、幻想的な雰囲気に。昼間とは違った雰囲気を楽しめそうです。

【期間限定】横浜赤レンガ倉庫「フラワーガーデン2019」マーガレットの丘が出現!

【1】フラワーエントランス
会場の入口にデイジー、ネメシア、ハツユキカズラなどかわいらしいピンクの花で構成したハート型のアーチを設置し、来場者を出迎えます

【2】トピアリーエリア
クマやウサギなどの動物をモチーフにした17体のトピアリーで横浜赤レンガ倉庫開館17周年のリニューアルアニバーサリーを表現。会場内にはテントや動物たちのおうちをイメージした建物など写真映えするフォトスポットも。エリア中央の芝生で寝っ転がったり、ベンチに座って草花を眺めたり、思い思いの時を過ごせます。

【3】カフェエリア(HANABAR)

【期間限定】横浜赤レンガ倉庫「フラワーガーデン2019」マーガレットの丘が出現!

三種のベリーとライム風味のお花のカクテル「オプティミスト」(700円)

雨風をしのげるガラス張りのテント内では食べられる花「エディブルフラワー」を使ったフード・ドリンクの販売や物販、ワークショップが行われます。

【期間限定】横浜赤レンガ倉庫「フラワーガーデン2019」マーガレットの丘が出現!

お花のクッキー(2個入り400円)

【4】マーガレットの丘エリア
ピンクのマーガレット一色で構成された高さ7mの大きなシンボルツリーがそびえる花畑。花畑の周りにはベンチが設置され、憩いの場として利用できます。

開催日

2019年3月29日(金)~2019年4月21日(日)

ライトアップは18時から23時

【HANABAR】
営業時間:平日11時30分から17時、土日10時30分から19時
※荒天の場合は営業中止する場合あり

住所

神奈川県横浜市横浜赤レンガ倉庫イベント広場A

費用

入場料:無料(飲食、物販、ワークショップ代は別途)

問い合わせ

横浜赤レンガ倉庫

電話

045-227-2002

045-227-2002

関連記事

人気記事

注目