理学療法士による『健幸』講座「今の自分をを知ることから」今後のアドバイスへ【多摩市】

このイベントは開催・申込を終了しました

理学療法士による『健幸』講座「今の自分をを知ることから」今後のアドバイスへ【多摩市】

健康を保つうえで必要なアドバイスを、講義や実際の体力測定を交えながら受けられる講座が、5月25日(土)午後2時から3時30分まで、天本病院を会場に開催される。

「リハビリ職員が教える!いつまでも健幸でいるための秘訣」と題したこの催し。講師にあいセーフティネットリハビリテーションセンターの理学療法士、大石洋人氏を迎え、参加者は自身のBMI(身長・体重)、10m歩行、握力測定、ロコモ度チェックをしながら「今の自分を知る」ことからスタート。講師によるわかりやすい講義が展開される。

「歩行速度の低下や握力の低下は『健幸』に影響を及ぼします。BMIと死亡リスクの関係もわかってきました。講義と測定で今後のアドバイスや生活上の助言をお伝えしたい」と大石氏。

当日は参加無料だが予約が必要。定員は30人。詳細の問い合わせ・申し込みは、社会医療法人 河北医療財団 多摩広報課(【電話】042・310・0323)へ。

開催日

2019年5月25日(土)

14時~15時30分

住所

東京都多摩市中沢2-5-1

天本病院

費用

無料
*要事前申し込み。定員30人。

問い合わせ

社会医療法人 河北医療財団多摩広報課

電話

042-310-0323

042-310-0323

人気記事

注目