「第42回住宅デー」恒例の包丁研ぎ・まな板削り!こども工作教室も《東京土建多摩・稲城支部主催》

シェアする

このイベントは終了しました。

画像はイメージです

 多摩市・稲城市の建設業従事者が加盟する東京土建多摩・稲城支部が主催する「第42回住宅デー」が6月9日(日)、午前10時から午後2時30分まで、永山北公園と愛宕東公園の2会場で開催される。

 地元の建設職人が地域の人たちに奉仕するイベントとして、毎年開催され、好評を博しているこの催し。当日は、恒例の包丁研ぎ、まな板削りコーナーを設置。1丁・1枚200円で収益は社会福祉協議会へ全額寄付される。その他にも、専門家による耐震相談や、水漏れや雨どいの修理、ペンキの塗り替えなどの住宅相談コーナーも設けられる。また小鳥の巣箱、竹トンボ、水鉄砲などの「無料子ども木工等工作教室」もあり。

 問い合わせは同支部【電話】042・373・3888へ。

開催日

2019年6月9日(日)
10時~14時30分

住所

東京都多摩市永山2-5

永山北公園(地図設定)と愛宕東公園

問い合わせ

東京土建多摩・稲城支部

電話

042-373-3888

042-373-3888

公開日:2019-06-03

関連タグ