大人気企画「和田べっぴんマーケット」イチオシお買い得品や特製弁当「和田弁」販売も

シェアする

このイベントは終了しました。

 相鉄線和田町駅北側に広がる和田町商店街で6月8日(土)に「和田べっぴんマーケット」が催される。年に2、3度開かれており、毎回多くの人で賑わう人気企画。47回目の開催となる今回は、商店街各店がイチオシのお買い得品を販売するほか、毎回人気の高い町内会のつきたて餅、和田町限定の特製弁当「和田弁」の販売ブースも出店する。ストリートライブやフリーマーケットもあり、幅広い年齢層が楽しめる一日となる。

平成に入り賑わいに陰り

 1953(昭和28)年に30店舗ほどが加盟し誕生した和田町商店街は昭和30年代になると加盟店が急増し大きな賑わいを見せたが、平成の時代に入ると大型スーパーや量販店へと客足は流れ賑わいに陰りが見え始めた。

 「商店街にかつてのような賑わいを取り戻そう」と、17年前に横浜国立大学の学生とダッグを組み「和田町タウンマネジメント協議会」を発足。その試みのひとつが「べっぴんマーケット」だ。各店が日頃、扱っている商品とは違うオススメの一品を販売しようという企画コンセプトで、イベント名に冠された「べっぴん」は「別品」という意味が含まれている。8日のイベント開催時間は午前10時から午後3時まで。

 問い合わせは村上書店【電話】045・331・5501へ。

開催日

2019年6月8日(土)
10時~15時

住所

神奈川県横浜市保土ヶ谷区和田

問い合わせ

村上書店

電話

045-331-5501

045-331-5501

公開日:2019-06-07

関連タグ