展示・体験・工作など「第15回さがみはら環境まつり」環境シンポジウムでは荻原次晴氏が登壇

このイベントは開催・申込を終了しました

展示・体験・工作など「第15回さがみはら環境まつり」環境シンポジウムでは荻原次晴氏が登壇

講演に立つ荻原氏

 第15回さがみはら環境まつりが、6月30日(日)に開催される。会場はミウィ橋本インナーガーデン、杜のホールはしもと多目的室で午前10時30分から午後4時まで。主催は同実行委員会(吉田茂司実行委員長)。

 環境問題に取り組む市民、事業者らによる展示や体験、工作などが楽しめるイベント。廃棄物を利用したものづくり教室や環境に配慮したピクトグラム作成教室など大学生による企画のほか、景品付きのクイズラリーも行われる。

 各団体のステージ発表のほか、午後1時50分からは「環境シンポジウム」を実施。1995年の世界選手権の団体金メダリストで長野五輪に出場した元スキー・ノルディック複合選手の荻原次晴氏が登壇し、基調講演やパネルディスカッションを行う。定員先着180人。

 環境まつりの問合せは【電話】042・769・8240、当日は【携帯電話】070・3865・2351へ。

開催日

2019年6月30日(日)

10時30分~16時

環境シンポジウムは13時50分から

住所

神奈川県相模原市ミウィ橋本インナーガーデン、杜のホールはしもと多目的室

問い合わせ

環境まつり実行委員会

電話

042-769-8240

042-769-8240

当日:070-3865-2351

人気記事

注目