田中彰氏を招へい「版画のムーブメントを起こす!」展示期間中に滞在制作@国際版画美術館(町田市)

田中彰氏を招へい「版画のムーブメントを起こす!」展示期間中に滞在制作@国際版画美術館(町田市)

「町田芹ヶ谷えごのき縁起」

町田市立国際版画美術館で7月6日(土)から開催される「―田中彰―町田芹ヶ谷えごのき縁起展」(9月23日(月)(祝)まで)。若手アーティストによる「インプリントまちだ展2019」の第3弾となる同展は、自然と人との関わりを木版画で表現してきた田中彰氏を招へい。昨年12月に芹ヶ谷公園の再整備で伐採予定だったエゴノキを掘り起こし、それを版木にした作品約40点を含む150点が並ぶ。

田中彰氏を招へい「版画のムーブメントを起こす!」展示期間中に滞在制作@国際版画美術館(町田市)

エゴノキを掘り起こす田中さん

 また、期間中(12日(金)から)はエントランスホールで参加型の滞在制作「町田版画運動」を開催。田中氏が下絵を描いたエゴノキの版木に、来場者が伝熱ペンや彫刻刀を使って木版画の彫りや摺りを行い、一緒に版画作品「町田芹ヶ谷えごのき縁起絵巻」を作り上げる。会期末には発表会を予定。発表会のお知らせも木版画ポスターを作って配布する。参加無料。10歳以上が対象。手ぶらでOK。

田中彰氏を招へい「版画のムーブメントを起こす!」展示期間中に滞在制作@国際版画美術館(町田市)

版木となったエゴノキ

日時は7月12日(金)〜9月15日(日)までの金・土・日、午後1時〜4時30分。ただし7月13日(土)、26日(金)、9月7日(土)・8日(日)は開催なし。詳細は同館HPで確認を。展示会の入場は一般800円他で同時開催の「畦地梅太郎・わたしの山男」も閲覧可。(問)国際版画美術館【電話】042・726・2771

レアリア町田ページはこちら

開催日

2019年7月6日(土)~2019年9月23日(月)

2019年7月12日(金)~2019年9月15日(日)

期間中の金・土・日、午後1時〜4時30分
7月13日(土)、26日(金)、9月7日(土)・8日(日)は開催なし

住所

東京都町田市町田市立国際版画美術館

問い合わせ

国際版画美術館

電話

042-726-2771

042-726-2771

ホームページ

http://hanga-museum.jp/

人気記事

注目