安立寺の灯ろう流し 8月16日、金沢漁港で【横浜・金沢区】

このイベントは開催・申込を終了しました

安立寺の灯ろう流し 8月16日、金沢漁港で【横浜・金沢区】

昨年の様子

「船中問答御着岸の霊場」として知られる福船山安立寺(金沢区町屋町)は、8月16日(日)に毎年恒例の海施餓鬼(うみせがき)を行う。この行事は海難者や魚類の供養のために行われており、100年以上の歴史があるとされる。

当日は檀家らとともに同寺から金沢漁港まで、うちわ太鼓をたたきつつ「南無妙法蓮華経」と唱えながら歩く。漁港では、安立寺の宗祖・日蓮上人が着岸したとされる野島海岸に向い法要。その後、灯ろうを流す。法要は午後6時から。灯ろう流しは強風や台風の場合、中止する。

鈴木弘信住職は「毎年、すべてのものが仏になれるよう祈念させていただいている。今年は疫病退散も併せて祈りたい」と話した。問い合わせは同寺【電話】045・701・7597へ。

安立寺の灯ろう流し 8月16日、金沢漁港で【横浜・金沢区】

法要の様子

開催日

2020年8月16日(日)

18時~

住所

神奈川県横浜市金沢区町屋 安立寺

問い合わせ

安立寺

電話

045-701-7597

045-701-7597

関連記事

注目