申込不要・無料「20万区民の自助・共助による減災運動推進大会」事例紹介や講演など@保土ヶ谷公会堂

シェアする

このイベントは終了しました。

講演する常光明子氏

 「20万区民の自助・共助による減災運動推進大会」が9月7日(土)に保土ケ谷公会堂で開催される。時間は午後1時30分から3時まで(1時開場)。入場無料で申込不要。

 同大会は行政だけでなく、自分で自身の命を守る「自助」と災害時に近所・地域の人たち町内・自治会で助け合う「共助」を住民主体で推進していく事を目的に6年前から催されている。

 今回の大会では地域防災の担い手づくりや、高齢者のみを対象とした避難訓練などの独自の取り組みを行うほか、全ての行事が防災・減災に備えた関係づくりに結びつくと考え活動を展開している瀬戸ケ谷町自治会の取り組み事例が紹介されるほか、(公財)横浜市男女共同参画推進協会男女共同参画センター横浜北の館長を務める常光明子氏が「女性の視点を踏まえた防災対策」をテーマに講演する。

 問合せは区役所総務課庶務係【電話】045・334・6203へ。

開催日

2019年9月7日(土)
13時:開場
13時30分~15時

住所

神奈川県横浜市保土ケ谷区星川 保土ヶ谷公会堂

問い合わせ

保土ヶ谷区総務課庶務係

電話

045-334-6203

045-334-6203

公開日:2019-08-27

関連タグ